フォトアルバム

園児の様子ムービー

武庫川幼稚園

学校法人 武庫川幼稚園

〒663-8102
西宮市松並町9-4
TEL 0798-67-3002
FAX 0798-66-9350


甲子園教会

入園案内

認定こども園とは

  1. 幼稚園と保育園の両方の良さをあわせもつところです。
  2. 保護者が働いているいないに関わらず全ての子どもが利用できます。
  3. 在園中保護者の就労状況が変化しても継続して利用できます。
  4. 当園は全員幼稚園教諭免許と保育士資格の両方を持った教員が担当しており、教育・保育を一体で行います。
募集要項はこちら 入園願書説明及び体験保育(オープンデー) 入園願書受付に関して

園長メッセージ

武庫川幼稚園は1953年3月に、日本キリスト教団甲子園教会の附属幼稚園として設立されました。

教会による幼稚園設立は、キリスト教の精神に基づくものです。教会が信じている主イエス・キリストは、「こどもたちをわたしのところに来させなさい。神の国はこのような者たちのものである」と言われました。このように主イエスはこどもたちを心から愛されると共に、そのこどもたちが生きている地域の人々と深い交わりをっ持って歩まれたのです。
当園もまた、その主イエスに倣い、幼いこどもたちを愛し育みながら、地域の人たちと共に歩むため設立されました。

園長 佐藤 成美

教育理念

1.「人の命、自然の命を大切にする」
主イエスはこどもを含む一人ひとりの人間の命を大切にされました。そしてそれは、神様がその愛をもって人間とこの世界を造られたからです。当園も、その主イエスの思いに従って、人間の命、自然の命を大切にすることを学んでいます。
2.「共に育ち合う」
神様の前では、大人もこどもも共に神様に育まれるべき存在です。ですから当園でも、保育者は単にこどもを教え育てることだけではなくて、こどもの視点にたち、こどもから学び取って、自らが育てられることを大切にしています。そのようにして、こどもも保育者も一緒に神様の前に出て、神様を礼拝しながら、共に育ち合って行くことを目指しています。
3.「地域の人たちとの交わりを大切にする」
当園は認定こども園として、園に集うこどもたちやその保護者を中心としながら、地域に住む人たち、特に、地域の子育て家庭全てにも目を向けて、その声を聞きながら、共に歩むことを目指しています。

本園の特徴

所在地

西宮市松並町9-4
TEL 0798-67-3002
FAX 0798-66-9350


沿革

1953年(昭和28)年3月、日本キリスト教団甲子園教会附属幼稚園として創立されました。以来、キリスト教精神を土台にして、一人ひとりが神と人に愛される人間形成を目指しています。
1965(昭和40)年に学校法人となり、設備・環境を整備し、充実した経営・保育を行っています。
1972(昭和47)年には3歳児保育を発足させました。
1994(平成6)年には、バンビクラス(未就園児の親子クラス)を、1995年(平成7)年には預かり保育を開始しました。
2015(平成27)年「認定こども園 武庫川幼稚園」としてスタート致しました。(対象園児1才〜5才)


保育目標

キリスト教精神を土台にしながら、遊びを中心に子どもの心と体と知恵が健やかに育つようにと願いながら、日々保育を行っています。

4つの目標
① よく聞くこと
② よく見ること
③ よく考え、すること
④ 祈ること


特徴

武庫川の畔、自然に恵まれた環境にある緑に囲まれた園です。
四季折々の園外保育、子どもたちは沢山の発見に心躍らせます。
園児の自主性を重んじ、創造性を養い、個性を生かす保育をしています。
園児は種々の遊びを通し、違いを認め、お互いを伸ばし、健やかで温かい人間関係を作り出しています。
なお、週1回の文庫貸し出しも行っています。


教員等(2017年9月1日現在)

園長 佐藤 成美(日本基督教団甲子園教会牧師)
園長1人、副園長1人、宗教主事1人、教諭兼保育士20人、教諭1人、事務局2人


施設

(1)園舎

構造 階数  
A R(鉄筋) 3 年長保育室(1階)、講堂(2階)
B R 3 年少保育室(2階)、年中保育室(1階)
1・2歳児保育室(1階)、プレイルーム(2階)
独立棟 S(鉄骨) 2 バンビクラス(未就園児)(1階)

※ 画像をクリックで拡大で表示します。

(2)保育室等

区分 名称
保育室 ばら (年長)
ゆり (年長)
ちゅうりっぷ (年中)
たんぽぽ (年中)
つぼみ (年少)
わかば (年少)
どんぐり (1・2歳児)
バンビ
遊戯室 プレイルーム
講堂

(3)調理室

(4)屋外遊技場


環境など

環 境 JR甲子園口駅より北へ徒歩約8分。緑の多い風致地区にあり、隣接の武庫川畔においては、季節を問わず楽しい野外保育を行うことができます。自然に恵まれた教育的環境の中にあります。
設 備 各室冷暖房完備で、安全、清潔です。
床は、木製フローリングをスプリングで保持し、体にやさしい仕上げになっています。
健 康 (通園)幼い時から心身を練磨し、歩行者としての対応性を身につけるように、通園は徒歩を原則としています。
(給食)中国産食材を極力排除した国産の食肉・野菜を中心とした自園給食(委託)で温かい給食を召し上がっていただいています。なお、アレルギー等、体質への配慮もいたします。
服 装 特定の制服はありません。ただし、1・2歳児は園指定の帽子を着用願います。(園にて購入します)

出席ノート
(こひつじノート)

出席日にこどもたちがシールを貼っていきます。

風船

連絡帳

園とご家庭の連絡のためのものです。連絡帳は毎日お持たせください。
各事務連絡、保育行事後の感想など必要に応じてお書きください。
連絡を受けた場合は確認の印を押してください。担任は保育中に返事を書く事が出来ませんので、緊急時以外は翌日の降園時にお返しします。

園章・名札

園章・名札は毎日つけて当園してください。紛失した場合は事務室で購入してください。
(園章400円、名札120円)

鳩

自由制作教材

空箱等は自由あそびの箱制作に使用します。随時お子様に持たせてください。

・空箱大小・ビニール袋・糸コマ・牛乳びんのふた・フィルムケース・包装紙・紙コップ・ひも・紙袋・ストロー・かまぼこ板・アイスクリームカップ・布ぎれ・リボン・ビンのふた・毛糸

その他使用できるもの。

誕生日会

その月に生まれたお子様の誕生日を祝ってクラスで楽しい会をもちます。

誕生日のお子様には、誕生会の月のはじめに赤ちゃんの時の写真を1枚持たせてください。

花

礼拝

毎日保育の中で礼拝の時をもちます。また、随時、年長、年中、年少が合同で礼拝をもつ日もあります。

天使

むこがわ文庫

毎週1回、保育の中で絵本の貸し出しを行います。読めるお子様でも読んであげて、親子のふれあいの場、会話の場としてください。

なお、連絡帳の裏面の”むこがわぶんこ”のページに記入してください。

教会学校

当園では日曜日はお休みですが、甲子園教会こどもの教会に参加することをおすすめします。

  • 午前9:00~10:00
  • 幼稚園の出席日数には入りません。
  • 当園以外のお子様も参加できます。

身体測定

毎月、身長・体重を量りますので、1人で着脱できる衣服を着せてください。

尚、上着から下着に至るまで名前を記入してください。

デイリープログラム

デイリープログラム

※ 画像をクリックで拡大で表示します。

2019(平成31)年度募集要項

見学は随時受け付けていますので、ご連絡の上お越し願います
(0798-67-3002)

入園募集期間

2018(平成30)年10月1日(月)~定員を超えた場合は、優先入園以外の方で抽選。

2019年度(平成31年)園児募集人数

年齢 1号認定 2号認定 3号認定
5歳児
2013(平成25)年4月2日~
2014(平成26)年4月1日生
4歳児
2014(平成26)年4月2日~
2015(平成27)年4月1日生
1人
3歳児
2015(平成27)年4月2日~
2016(平成28)年4月1日生
48人 2人
2歳児
2016(平成28)年4月2日~
2017(平成29)年4月1日生
9人程度
1歳児
2017(平成29)年4月2日~
2018(平成30)年4月1日生

出願手続

1号認定子ども
  1. 入園願書記入のうえ、出願してください。出願後、親子面談を経て入園内定と致します。当園では出願にあたっての検定料・入園考査料等はいただいておりません。
  2. 選考については、
    (ア)当園在園児の弟妹、
    (イ)2017年9月1日現在、当園未就園児クラス(以下「バンビクラス」という)
       に在籍しているお子さん、
    (ウ)当園卒園児の弟妹、
    (エ)上記以外のお子さんの順に入園決定いたします。
    ただし、入園願書出願数が定員を超えた場合は、(エ)の該当者で抽選となります。
    10月1日(月)本園で入園手続きを行いますので、上記(ア)(イ)(ウ)に該当される方は、午前8時15分から午前8時30分までに当園玄関前にお越し願います。
    (エ)に該当される方は、午前9時に当園玄関前にお越し願います。

2・3号認定子ども

居住されている市役所への申請手続きが必要となります。

(西宮市在住の方)

  1. 申請書配布…~11月中旬頃
  2. 申込受付……~11月中旬頃
  3. 保護者が就労等で保育を必要とする子どもが対象となります。詳細は、西宮市こども支援局 子育て事業部 保育入所課 ℡35-3161にお問合せください。
  4. 入園希望者が定員を上回った場合などは、市役所の選考の結果、入園できない場合があります。(利用調整)

(西宮市以外に在住の方)
詳細は、在住市町にお問合せください。
入園願書受付に関して

入園時諸経費

入園準備費 30,000円 教育・保育環境充実費 50,000円
(面談内定時に納入。特別な事情がない限り原則返金致しません。)


保育日

1号認定の場合(夫婦のどちらか一方が就労している、あるいは短時間の就労の世帯)

  • ・第1学期……4月8日前後~7月20日前後(夏休み…7月20日~8月31日)
  • ・夏季保育……夏休み中に2日間程度夏期保育あり
  • ・第2学期……9月1日~12月20日前後(冬休み…12月21日~1月7日前後)
  • ・第3学期……1月8日~3月19日前後(春休み…3月20日~4月7日前後)
  • ・長期休みも預かり保育を実施します。

保育日 公立の小学校に凡そ準じる
保育時間 月曜日~金曜日 午前9時~午後2時まで(水曜日は午後1時まで)
(土・日・祝日は休み)
2・3号認定の場合(夫婦のどちらも就労しているまたは、ひとり親家庭)
休園日 お盆休み(8月13日~15日)、年末年始(12月29日~翌1月3日)、及び新年度準備(3月30日~31日)
以外は通常通り保育を行います。
その他園長が判断した時、行政からの指導による場合
保育時間 月曜日~金曜日 午前7時30分~午後6時30分
(土・日・祝日は休み)

保育時間

1号認定子ども 9:00~14:00(水曜日は、13時まで)
2・3号認定子ども 短時間 8:30~16:30
2・3号認定子ども 標準時間 7:30~18:30

※通園バスはありません。

預かり保育

開園時間:7:30~18:30まで
1号認子ども
①7:30~8:45(400円)
②保育終了後~16:00(650円おやつ含む)ただし水曜日は950円
③保育終了後~18:30(1,550円おやつ含む)ただし水曜日は1,850円
2・3号認定短時間子ども (短時間)
①7:30~8:30(400円)
②保育終了後~18:30(600円おやつ含む)


毎月納入金

保育料については、所得に応じて居住する市が定めます。

1号認定子ども 利用者負担額 2・3号認定子ども 利用者負担額



このページの先頭へ

Copyright (C) 2018 Mukogawa Kindergarten. All Rights Reserved.